グラフィックデザイン作品の写真撮影

昨日は、浅草にある嶋田写真事務所で弊社紙媒体作品の撮影を行いました。
約8年間に渡る膨大な量の作品からいくつかを抜粋してなるべく正確に伝わるように
撮影を行ったわけですがやはり量が多いので6時間に及びました。
作品は、化粧品や健康食品のパッケージデザイン、ブライダルのパンフレット関係、コンサートポスター、ショップのオープニング招待状など多岐に渡ります。
最近ではこういった仕事も減ってきてホームページ制作などが増えてきましたが。
※今回はデジカメを持参してなかったので携帯で撮った写真をUPしました。

100421_01.jpg

ライティングの微調整。職人技に感心します。

100421_02.jpg

やはりきちんとライティングを行うと被写体が非現実的な魅力を帯びてくるので不思議です。